営業時間

平 日:9:00~12:00

15:00~20:00

土曜日:9:00~13:00

定休日

日曜日・祝日

川名/覚王山駅から車で約5分

完全予約制

当院専用駐車場完備

052-751-2011

不在の場合、留守番電話にメッセージを残していただければ、改めて折り返しお電話いたします。

川名駅/覚王山駅から車で約5分

完全予約制

当院専用駐車場完備

ブログ

HOME > ブログ

腰椎椎間板ヘルニアって整体で治るの?

2021年08月29日

患者さんから、「足の痺れが酷くて、病院に行ったら、ヘルニアと診断されたのですが、治りますか?」と聞かれる事が良くあります。

 

結論から言うと、整体でヘルニアは治せませんが、今出ている痛みや痺れの症状は治すことが出来ます。

 

ヘルニアで症状が出ているのに、ヘルニアが治らないのに、症状が治ると言われると不思議ですよね?

 

その理由を説明します。

 

まず、椎間板ヘルニアとは、背骨には椎間板という骨と骨の間にあるクッションのような役割を果たしているものがあるのですが、その椎間板の一部が外に飛び出てしまい、それが神経に触れて、痛みや痺れを引き起こしてしまうことを言います。

 

腰椎椎間板ヘルニアになってしまう原因は?

 

腰椎椎間板に負荷がかかりすぎてしまうような、重たいものを持ち上げる事が多い方や、前屈で作業する時間が長い方などは、確かになりやすいと言われていますが、特に腰に負担をかけないような仕事をされている方でもなることは良くあります。

 

ですので、私は姿勢の悪さにより、椎間板へのストレスをかけ続けてしまっている事が、大きな原因の1つだと思います。

 

整体をするとヘルニアの症状が改善するのはなぜ?

ここまでお伝えした通り、ヘルニア自体は、椎間板の一部の突出によるものなので、整体で、その飛び出た物を瞬時に無くすことは出来ません。

 

しかし、整体を行うことで、姿勢が整い、結果的に、椎間板へのストレスを軽減する事ができ、その椎間板へのストレスが少ない状態が維持出来る様になってくると、結果的に症状も改善します。

 

ヘルニア自体も自然に小さくなっていくと言われているので、症状がなくなっていくと、いつの間にかヘルニアがなくなってしまっていることもあります。

 

腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方で、手術はしたくないと言う方、お力に慣れることもあると思いますので、お気軽にご相談ください。

 

→椎間板ヘルニアの治療についてはこちら

※当日予約の場合は、直接お電話ください。

052-751-2011

平日:9:00~12:00/15:00~20:00 土曜日:9:00~13:00
(日曜日・祝日 定休日)

施術中は出られない場合がございますので、留守番電話にメッセージを残しておいていただければ、改めてこちらよりお電話を折り返しさせていただきます。

〒466-0853
愛知県名古屋市昭和区川原通1-15

052-751-2011

施術中は出られない場合がございますので、留守番電話にメッセージを残しておいていただければ、改めてこちらよりお電話を折り返しさせていただきます。

※土曜日は13:00まで、日曜日・祝日は定休日となります。